35歳から登山を始めた単独登山が好きな初心者の日記です。山行日記や登山用具に重課金しまくった経験を元に登山ギアの紹介をしています。これから登山を始められる方の参考になれば幸いです。よろしくお願いします。

テルをフォローする

【登山ギアレビュー】パタゴニア キャプリーンクールデイリーの吸水速乾性がレベチな件

登山ギアレビュー

こんにちは!テルです。

今回はパタゴニアのキャプリーンクールデイリーをレビューして行きたいと思います。

購入のきっかけ

キャプリーン・クール・デイリーといえばパタゴニアの代表的なベースレイヤーの一つです。

私もネットなどでの評判は知っていたので一度は試してみたいと思っていました。

登山用品は基本的に高価な物が多いためできる限り、普段でも使えるものを選ぶようにしており、今回半袖無地のシンプルなキャプリーン・クール・デイリーを購入しました。

サイズ感

私は身長175㎝、体重60kgという体格で、パタゴニア製品はほぼSサイズで選んでいます。

キャプリーン・クール・デイリーもSサイズを選びました。

白色と黒は特に素材のテカテカ感を感じました。

メリット、デメリット

キャプリーン・クール・デイリーのおすすめポイントは

  • シンプルで飽きのこないデザイン

何にでも合うクルーネックのデザインで、仕事の時も、プライベートでも着用できコスパが良いです。

  • 吸水速乾性が優秀。

気温24℃、晴れの天気で低山ハイクしてチェックしてみました。

今まで試したベースレイヤー同様、汗を吸うので濡れ感は感じるのですが、速乾性が高くしばらくすると乾いてサラサラの状態になります!口で表現するのは難しいですが、今までの中で間違いなくダントツです。

普通の見た目なのにレベチな性能を発揮します。

感動ものです。初めからこの商品に出会っていれば・・・。きっと無駄なお金を使わずに済んだはずです。

  • 価格もお手頃。

無地のキャプリーン・クール・デイリーであれば4,180円(税込)で購入できます。

ユニク○とかと比べてしまうと高く感じますが、性能が違います。

無地ではちょっとという方はロゴやグラフィックが入った、キャプリーン・クール・デイリー・グラフィック 5,060円(税込)もあります。

逆にいまいちな点は

  • 生地に光沢感があること

生地に光沢感があるため、自然な素材感が好きな方には向かないかもしれません。

まとめ

ベースレイヤーといえばパタゴニアと言われるくらい、パタゴニアのキャプリーンは優秀です。

キャプリーン・クール・デイリーは普段使いもできて、肝心な吸水速乾性が非常に優れた良い商品です。

汗が乾いた後のサラサラ感は何ともいえません。

ぜひ一度その吸水速乾性を感じて欲しいです。

価格もパタゴニア商品の中では手頃な方なので、初めてのパタゴニア商品にどうでしょうか?おすすめです!

あーあ、初めから出会っていればなぁ・・・(←しつこい笑)

YouTubeチャンネルやっています。

テルの登山日記
35歳から登山を始めた飲食店店長の日記です。 年間100万円登山ギヤに課金。 槍、穂高、剱、大キレット、冬の八ヶ岳登頂。 ロングトレイルやトレラン、クライミングもかじってます。 これから登山を始める方向けに役立つ情報を発信していきます。 ブログ Amazonアソシエイトのプログラムを利用して、ご協力いただいた収益...

終わり

Amazonのアソシエイトとして、当メディアは適格販売により収入を得ています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました